くらしとバイオプラザ21ロゴ
  • くらしとバイオニュース
  • デジタル教材「みんな知ってる?未来に羽ばたくカイコ」

    写真
     デジタル教材「みんな知ってる?未来に羽ばたくカイコ」ができました。小学生高学年以上を対象にしていますが、大人も、先生や保護者の方と一緒ならば小学生低学年以下のお子さんも、楽しみながら学べるように作りました。ぜひ、トライしてください!

     

    デジタル教材の概要
     この教材はクイズに答えながら、カイコにまつわる様々なことを知ることができます。
    正解すると、その解説や関連する事柄について、文章だけでなくイラストや動画で学ぶことができます。動画では、滅多に見る機会がない、生きた遺伝子組換えカイコの様子や幼虫の解剖の様子などを見ることができます。特に、緑色に光る繭から糸を紡ぐ様子は必見です!
     各クイズの解説では、最後に出てくるキーワードがでてきます。これを集めると「カイコ博士」の認定証や教材に出てくるキャラクターの塗り絵をもらうことができます。
     もし、クイズの回答が不正解でも、その理由がわかるような説明も書き入れました。
    実験コーナーには、遺伝子組換えカイコが作った光る繭からタンパク質を取り出す実験や、家庭でもできる、身近な食べ物を利用したタンパク質の性質を調べる実験も紹介されています。
     
    くらしとバイオプラザ21とカイコのつきあい
     くらしとバイオプラザ21はこれまでも、カイコに関係のあるイベント(バイオカフェ、実験教室、見学会など)を行ってきました。かつては日本の産業、経済を支えた昆虫・カイコ。近年は伝統ある技術とバイオテクノロジーが融合し、医薬品をつくったり、新素材をつくったりと、大活躍が始まっています。カイコと私たちがどのように長く深くつきあってきたか、カイコが新しい分野の研究でどんなに重要な役割を果たしているかを、多くの子どもたちに知ってもらいたいと考え、2016年度子どもゆめ基金教材開発の公募で電子教材作成を提案しました。幸いにも採択され教材づくりの機会を得て、この教材が産まれました。ここまでくるには、カイコを使って研究している研究者や企業を始め、多くのみなさんが助けてくださったおかげです。どうぞ、電子教材「みんな、知ってる?未来に羽ばたくカイコ」にアクセスしてください。そして、ご意見をお寄せいただけますと幸いです。


    これまでに行ってきた“カイコ”のイベント一覧

    (この他にも行っています)
     
    バイオカフェ
    2014年2月7日 
    「絹糸だけじゃない!医療にも役立つ“お蚕さま”〜カイコってどんな昆虫?」
    農業生物資源研究所 遺伝子組換えカイコ研究開発ユニット長 瀬筒秀樹氏
     
    2014年7月10日 
    「遺伝子組換えカイコの衣料・医療分野での実用化」
    
(独)農業生物資源研究所遺伝子組換え研究センター 河本夏雄氏
      
    2016年9月9日
    「カイコの繭からコラーゲン?-物質生産工場という新蚕業を目指して」
    
(株)免疫生物研究所遺伝子組換えカイコ事業部 冨田正浩氏

    2016年3月11日
    「カイコでくすりがつくれるミライ」
    農業生物資源研究所 遺伝子組換えカイコ研究開発ユニット(現:農業・食品産業技術総合研究機構 生物機能利用研究部門 カイコ機能改変技術開発ユニット)主任研究員 立松謙一郎氏
     
     
    見学会
    2015年10月24日
    岡谷蚕糸博物館バス見学会
     
     
    実験教室
    2014年12月20日
    「光るタンパク質の不思議」
    2015年度実験教室開催報告



    その他イベントのレポート
    2015年6月26日
    遺伝子組換えカイコの第一種使用等に関する説明会開かれる
    copyright © 2017 NPO法人くらしとバイオプラザ21