くらしとバイオプラザ21ロゴ
  • くらしとバイオニュース
  • 2016年度実験教室開催報告

     2016年度、いろいろな所で、いろいろな方と行ったバイオ実験教室のご報告です。くらしとバイオプラザ21正会員・協力会員の皆さま、科学館ボランティアの皆さまに支えていただき、2016年4月から2017年2月までの実験教室の参加者は866名(大人を含む)になりました。


    2016年 子どもも大人も参加した実験教室一覧表
    4月24日三鷹ネットワーク大学おいしい野菜の秘密
    4月29日岡谷蚕糸博物館光るタンパク質
    5月14〜15日日本橋コレド中外製薬キッズバイオラボ
    5月29日理科ハウス光るタンパク質の不思議
    6月12日多摩六都科学館おいしい野菜の秘密
    6月19日科学技術館タッチザDNA
    7月3日科学技術館光るタンパク質の不思議
    7月17日千葉県立現代産業科学館親子バイオ入門教室
    7月23日科学技術館遺伝子ってなに
    7月26日白井青少年女性センターキッチンサイエンス
    7月29日中外製薬工業㈱浮間工場遺伝子ってなに
    7月31日科学技術館光るタンパク質の不思議
    8月2日〜4日国立科学博物館おいしい野菜の秘密
    8月7日ぐんまこどもの国児童館中外製薬キッズバイオラボ
    8月15日白井青少年女性センター光るタンパク質の不思議
    8月19日はこだて国際科学祭おいしい野菜の秘密
    8月20日函館青少年センターキッチンサイエンス
    9月24日東京農工大学私たちのDNA
    10月2日千葉県立現代産業科学館キッチンサイエンス
    10月15日東北大学カタール光るタンパク質の不思議
    11月25日和光鶴川小学校理科実験工作達人になろう
    12月17日多摩六都科学館キッチンサイエンス
    2月19日TSUTAYAララガーデンつくば光るタンパク質の不思議

     会場参加者の年齢・興味関心に合わせて、野菜などの身近な食材からDNAを取り出す実験、遺伝子を組み換えたカイコがつくる光るまゆから取り出したタンパク質を用いる実験、遺伝子組換えダイズと従来のダイズのタンパク質を検出する実験、アントシアニンの性質を利用したキッチンサイエンスを行いました。
     
    
 2017年度も、大人も子どもも、実験教室スタッフも、皆で楽しめる実験教室を開きたいと思います。実験教室開催に関心のある方、実験助手として子どもたちと実験してみたいと思われる方はお声かけください。ぜひ、ご一緒しましょう! (担当 佐々  (sassa@life-bio.or.jp


    写真
    DNAを取り出そう(科学技術館)
    写真
    光るタンパク質の不思議1(科学技術館)
    写真
    はじめてぐんま子どもの国で開催
    写真
    光るタンパク質の不思議2(科学技術館)
    写真
    キッチンサイエンスでは溶液を性質を調べます
    (白井市青少年女性センター)
    写真
    東北大学カタールサイエンスキャンパスで
     
    写真
    中学生のお友達と(白井市青少年女性センター)
    写真
    DNAを取り出そう(千葉県立現代産業科学館)
    写真
    ダイズをすりつぶしてタンパク質を調べる(科学技術館)
     
    写真
    キッチンサイエンスをたくさんのお友達と
    (白井市青少年女性センター)
    写真
    大人も種当てクイズに挑戦(多摩六都科学館)

    copyright © 2017 NPO法人くらしとバイオプラザ21